サプリメントはまだ買うな!|効果の出ない3つの理由

The following two tabs change content below.

くらかわさん

幼少の頃から身体が弱く、 中学生で十二指腸潰瘍になりお医者さんに驚かれる。 その後原因不明のじんましんや偏頭痛、椎間板ヘルニアなど 様々な病気になり栄養についての事を学ぶ過程で ありとあらゆるサプリを試し体調を改善。 自身の経験から病に悩む方へのアドバイザーとして活動中。

 

サプリメント|画像

 

今、サプリメントを飲んでいる方で
「効果を感じられない。。。」
と言う御相談を受けることが少なくありません。

 

それもそのはず。

サプリメントには様々な『闇』があったんです。

 

現在、サプリメントを摂っている方、
これからサプリメントを摂ろうと思っている方。。。

 

サプリ歴約20年の私が
『サプリメントの問題』について解説していきますね。

お役に立てたら嬉しいです。

 

えー!!!?サプリメントの主成分は栄養じゃないの?!

はいw

余りにも衝撃的な内容に
「おいおい」
と思った方もいらっしゃるかもしれませんね(笑

実は、市販されている安価なサプリメントの中身、
その主成分は『増粘剤』と言われるモノだったりします。

 

通常、サプリメントと言われるものは
栄養の主成分となる食物を粉砕して
薬のようなタブレット型に成型し、
携帯したり飲みやすくしたものですが、

 

その『固める』ためには上記した
『増粘剤』が必要になるんです。

 

その際に食物のコストよりも
増粘剤のコストの方が明らかに安かったりするので
食物:増粘剤の比率が。。。(爆

 

要は、本来消費者さんが欲しいであろうものは
『栄養素』なのですが増粘剤で水増しされてしまっているので
サプリメントを飲んでも飲んでもアヒャヒャヒャヒャ。。。(苦笑

 

欲しくもない『増粘剤』ばかりが摂れてしまうんですねー。

 

近所のおばちゃんが

「サプリ飲んでるんだけど
効いてるのか効いてないのか、わからないのよねー。」
(※『効く』という表現は薬事法的にNGです)

なんて言ってましたが、当然のことなんですね(笑

 


PAGE TOP